カウンタージャングルとは?

前回の記事で、「カウンター○○」という名を出しましたが、

詳しい説明をしていませんでした。

今回の記事はカウンタージャングルについて、説明します。

 

相手の動きを読むということ

例えば、自分側がブルーチームで、相手のジャングラーが3分から4分ほどに

トップにGankを仕掛けていたらどう思いますか?

相手がよほど早いファーミングができない限り、あまりにも早くGankをしていますよね。

そんな時、ほとんどの場合、ボット側のジャングルの中立クリープを狩っていません。

更に、相手のジャングラーはトップ側にいるということは安全に狩ることができます

これが「カウンタージャングル」です。

 

初心者はしない方がいい!?

さて、上の話を見て結構難しいと感じた人もいるかもしれませんね。

実際その通りで最初のうちは非常に難しいと思います。

読みが外れたりすると相手のジャングラーと遭遇してしまったり、

カウンタージャングルはリスキーな行動とも言えます。

なので、最初は自分のジャングルをしっかり狩れるようにしましょう。

 

最後に

ジャングルはどこまで臨機応変に対応できるかどうかで腕がわかります。

最初は他の人の動画などをしっかり見て学ぶ事をお勧めします。