企画を立てるときに意識することは?

「イベントを企画しよう!」

といきなり考え付いて失敗したことがある人もいると思います。チャレンジすることも大事ですが、先の事を考えて企画することで最低限のリスクを回避することが出来ます。

 

リスク管理はすごい重要?

イベントを企画して、そこからするべきことはリスク管理です。これをすることで不測の事態を回避することが出来ます。

例えば、参加条件があるイベントを企画するとして最初に気にするべきことはその参加条件の穴を見つけて参加することを阻止するために穴がないか確認することです。

他にも、もしオフラインでイベントをするなら設営する場所の敷地や用意する設備など、少しでもリスクを抑えるために準備に全力で時間をかけるべきです。

 

なんとかなる精神で物事を進めないようにしよう!

よくありがちなのですが、きっと当日になんとかなるって考えてイベントを進める人が多いです。それは自分の信用を失うことだけでなく参加してくれた人を不快にさせることになります。それだけは何としても避けるべきことなので、まずはリスクをしっかり考えて物事を進めていきましょう。

しかし、イベントをするということ自体は非常に勇気のいることでイベントをやろうと思って実行に移せる人は結構少ないのでリスク管理だけはしっかりしてイベントを開きましょう!